世界リレーめっちゃ楽しい

松山聖陵高校出身のアドゥワ投手が完投勝利!そして貯金1♪どうも、ジムエリア2代目赤Tシャツこと渡辺です。

世界リレーしてますね!いや〜アメリカ強い!ジャマイカも強い!
4×100mはまさかのブラジル優勝( ゚д゚)

日本も頑張ってますがまだまだ力の差がありますね💦
私は陸上競技に関しては素人ですが、アメリカやジャマイカとの差って何なのでしょうか?🤔

もちろん、海外選手と日本選手では速筋と遅筋のバランスなど筋質の違いの影響は大きいと思います。
しかし、そもそも身体組成が違いますね!テレビで観てもアメリカやジャマイカのデカさは際立ってますね!(身長ではなくて筋量)
特にケツの張り感がやばい!お尻が上向いてますね!

でも〜筋肉つけたら重くなるしスピード落ちるんじゃない?っていう質問が来そうですね💦
そこで、1988年と2012年のオリンピックでのアメリカ選手、ジャマイカ選手、日本選手の平均身長と体重の変化の違いがあったのでスクショを添付します✋(勝手に添付して良いのか?😅)
明らかに海外選手は大きくなってますね!

 

身体作る上でウエイトトレーニングと栄養管理は必須です。スポーツのために身体を大きくしたい方、動きやすい身体作りをしたい方は、是非DAINOの渡辺までご連絡ください!

本日も最後まで読んでいただきありがとうごさいます😊