DAINOで動ける身体を!

皆様、こんにちは!
トレーナーの神中です。
今回のテーマは動ける身体・ヒップヒンジです!
動ける身体にしないといけない理由。

痩せる、筋肉をつける為にも動ける身体でないと、怪我をしてしまったり、可動域に制限がかかり効果が低下する可能性があります。

DAINOに来て運動、きついトレーニングをするなら時間・体力を有効に!

ヒップヒンジ???

まずはじめに、ヒンジとは……?
ヒンジは、蝶番と言う意味です。ドアなどについている金具!

股関節を蝶番の様に動かすことをヒップヒンジと言います。

ヒップヒンジの重要性

なぜ、ヒップヒンジが大切なのか?
ヒップヒンジという動作が習得できていないと、大腿四頭筋(腿の前側の筋肉)ばかり使ってしまう可能性が…
また股関節が上手く機能していないとヒザ関節へのストレスが大きくなり膝を痛める可能性が出てきます。

これでは、今回のテーマの【動ける身体】ではありませんね。

ヒップヒンジ習得方法 その1

寝転がって出来るエクササイズ 〔ヒップリフト〕
使用ツール アルティメットサンドバック以下USBと略します。

①写真の様に寝転がり、USBを持つ (手・足を動かすにはコアが安定しているのが絶対条件!その為USBを持つ。)
②片足を曲げ、軸足で床を蹴る (この時に軸足の股関節が曲がったり伸びたりする ※これがヒンジ動作)

注意点
エクササイズ中に肩に力が入りすぎないように呼吸を止めない!

ヒップヒンジ習得方法 その2

立った姿勢でのエクササイズ  〔デッドリフト〕
使用ツール USB

①USBをもち真っ直ぐ立つ
②肩甲骨寄せたままお尻を真後ろに引き、上体を倒す
③足の裏側で地面蹴りながら上体を上げる

注意点
背中が丸くならない様に!

最後に!!!

動ける身体を手に入れてなりたい自分を目指しましょう!
1人ではなかなか難しいなと思った時は、スタッフにお声がけください!
パーソナルトレーニングのご予約もお待ちしております。